« デザインフェスタVol.43 | トップページ | 布博で出会った作家様1 »

2016/05/05

中間アイロン

かぎ針編み ドロップショルダープルオーバー ショート丈

K61002design_2

身頃が編み上がって、実物大型紙合わせてみると、エッというくらい小さくてビックリするかもしれません。

Photo_3ぐるっと全体に小さいですが、編みっぱなしは縮んでいるので、ここから各パーツをとじる前に、中間のアイロンでセットします。

型紙に合わせて、ピンで押さえます。アイロン台が小さいので、衿ぐり付近と、裾付近に分けてやりました。身頃が一枚乗っかるアイロン台があれば、正確にセットできますが、これでもOKです。

 
ピン打がびっしり。
Photo_4
編み目とサイズが整ったら、肩、脇、袖をとじます。
実物大編図にあわせて整えておくと、とじやすいし、最終仕上げのアイロンも軽くかけるくらいですみます。

K61002front

« デザインフェスタVol.43 | トップページ | 布博で出会った作家様1 »

編み物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 中間アイロン:

« デザインフェスタVol.43 | トップページ | 布博で出会った作家様1 »

最近の写真

  • 2019web
  • 2019web_20190704152501
  • 2019web_20190704152701
  • 2
  • 2019web
  • 2019616
  • Photo_1
  • Blog
  • Web
  • Web_1